愛され姫と執事たちの日常

自己否定が自己肯定に変わる!実験的日記

日記

問題を抱えたままで幸せになってOK?

私はずっと解決しないと感じる問題を今も幾つか抱えている。

これだけはどうにもならない、と感じているからこそ、どうしたって解決した、という感覚は訪れない。

まあそれはそれで現時点でそうなのだから、よし!とするしかない。

それでも毎日時は刻まれていくわけだし。

でも、それで、自分が幸せでいられないような気がしてしまう、というのはいささか問題だと思う。

「この問題が解決しないと私は永遠に幸せにはなれない」

ついそんな風に思ってしまっていることがある。

でも、ここで思い切って、「その問題を抱えたままで幸せになってOK!」と許可してみるとすればどうだろう?

すると、なんだか途端に目の前の世界が開かれていくような感覚になっていく。

ということは、自分自身で無意識に制限をかけてした、ということだろう。

そんな縛りを自らかけていて、しあわせな状態を逃すなんてとてももったいないこと・・・。

だから、自分は今どんな状態であったとしても、しあわせでいることを宣言してみると良いのかもしれない。

これからは、自分が無意味に制限してしまっていることに気づいたなら、自らその制限を解いてあげるようなアファメーションを唱えていこう!

そう誓った私だった。

自分がしあわせでいられるようになるポイント:何か解決できていない問題があったとしても、その問題を抱えたままで幸せになってOK!と自分に許可を出してみよう。

 

スポンサーリンク

最近のニコルの状況は?

そう、最近、ニコルたちが登場してないな、と思われたあなた、ニコルは実は毎日登場しております。

チョコチョココミュニケーションを取っているのです。

私の執事のニコルは日々、進化を遂げていて、最近では、ちょっと中性的なかんじです。

その代わり、他のメンバーが全然出てこなくなっていて、ニコルが一人でちょっとずつキャラクターを微調整して、その時の私に合わせたベストな状態で登場してくれたりするんです。

自分だけの執事を育てるってステキ☆

 

-日記