愛され姫と執事たちの日常

自己否定が自己肯定に変わる!実験的日記

日記

主人の最近の変化

スポンサーリンク

主人の憑きものが取れたの?

実は3~4日前から、主人の様子が変わってきていることを感じている。

それも、私だけではなく、主人自身も実感があるようなのだ。

この変化を私は、「憑きものが取れた」と言って、少しおちょくっている(笑)

仕事に私が参入してからだから、約1年くらいは、主人の短気が悩みのようになっていた。

それが、なんだか数日前から、主人のエネルギーが軽くなったように感じるのだ。

振り返ってみると、主人が「未来日記」というのをつけるようになったと言っていて、それをつけたあたりから変わってきたようにも思うのだ。

本人は、山ちゃんの結婚会見で元気もらった、と言っていたのだけれど、いや、その前から私は変化していたことを感じ取っていた。

たしかに山ちゃんと蒼井優さんの結婚会見の後は、変化が如実に表れたようなところはあるかもしれない。

でも、私は、それより前からだった、と認識していたのだった。

その未来日記、とやらは、最初、私の知らないことだと思っていた。けれど、よくよく主人の話を聞いてみたところ、私がハッピーちゃんのYouTube動画を見ていたときの漏れ聞こえてきた音声をもとにやり始めたというのだ。

あ、そうだったんだ!と驚いたけれど(笑)

でも、やってすぐに変化がわかるくらいになるなんて、未来日記、もしくは妄想日記どんだけすごいんだろう???

主人がやっているというから、それなら私も、ということで、私も書いている。

これは、私自身もあまりハッピーちゃんの方法をYouTube動画などで確認したりしてはないない。

なんとなくでやっているだけだ(笑)

ただ、妄想で、未来の今日の私がこんな一日を過ごしました、という日記を書くのだ。

たとえば・・

「今日は主人とバイキングランチに行ってすっごい豪勢なお料理を食べてきて、最高だった。話もすっごく弾んだし💛」とか。

「仕事の成果がすごくってどんどん商品が売れていく、気づけばもう月収100万円は裕に超えている!」とかね。

本当に妄想で好きに書いていいので、こうなりたい、と思う未来を書けるのだ。

これは何がポイントなのか?と自分なりに思っている部分としては、この妄想をしている時に自分が出す波動だ。

満たされ喜びの幸福の波動を自ら出すことが目的なのだ。

その波動を今自分が放つ、ということはその波動の未来を創っているのと同じ、ということだ。

だから、なんでもないようなこの作業が尊いというわけだ。

第一主人のこの変化、一番近くにいる私が気づくくらいの変化だからすごいのだ。

そう、近頃、主人があまり怒らない。

けれど、よく考えてみれば、私は私で未来日記(妄想日記)を書いたり、望みノートを書いたりしている。

それに、ニコルたち仲間との会話もしている。

こんなことを積み重ねていっているため、その成果が出ているのかもしれない。

私はこれによって目の前の人が優しくなる、という変化を呼び寄せることができたのかもしれない。

今後が楽しみだ。

 

自己肯定のための行動ポイント:今この時に、望む未来のための幸福な波動を自ら放つことが重要。それが私が生きる未来そのものになるにちがいない。

 

 

-日記