愛され姫と執事たちの日常

自己否定が自己肯定に変わる!実験的日記

日記

山ちゃん(山里亮太)まさかの蒼井優に驚いた!

今朝は、ネットニュースを見て、ジョーダンだと思っていたことが事実だったからかなりたまげた!!

あの、山ちゃんこと山里亮太さんが結婚というだけでもちょっとびっくりだが、お相手が演技派、で魔性の魅力をもつ蒼井優とは、想像を超えたカップリングに驚く!

まあ個人的には山ちゃんなかなかいい男じゃないか、結婚したら良さそう!などとは思っていたのだけれど(笑)

でも、蒼井優をもっていくとは、どういうことじゃ!と思う私がいるではないか(笑)

私は何かに嫉妬していた。

そして、それは山ちゃんに対してだ(笑)

普段、蒼井優のファンなわけではない私が、このニュースの一報を受けて、嫉妬している。

ということは、世の蒼井優ちゃんファンの男性の嫉妬はすごいにちがいない💦

 

スポンサーリンク

山ちゃんに嫉妬する裏の心とは?

でも、なんで私が山ちゃんに嫉妬するんだろう?

実に不思議だ(笑)

蒼井優の特別ファンでもない私が・・・。

そこで、せっかく嫉妬心という自分の進化のための良い材料が出てきたので、ムダにはするまい(笑)

しばし内観してみようと思った。

するとそこにはどんな心があったかと言えば・・・

蒼井優ちゃんに対する嫉妬だった(笑)

蒼井優ちゃんってすごく魅力的な女性だと思うんです。

お顔も美しいですけど、笑うと顔がくしゃくしゃになるほど、自分自身の喜びも堪能しきって生きていらっしゃる、という感じ!

また、女優さんとしての表現力のすばらしさや、彼女は頭がすこぶる良さそうなことも感じ取れるわけです。

ということは・・・

自分もそういう風に、と言っても女優さんになりたいわけではないと思いますが(笑)

自分らしくもっと開花したい!という心の奥底の叫び=嫉妬心。であった、ということが判明しました。

そこで、私は自分にこう言う。

「はい、わかったよ、嫉妬心は自分自身へのラブレターね。もっと私もステキに生きたい、もっと魅力的に生きたい。まだまだ私はステキになれるよと言っているのね」と。

そうだ、そうだ、と深いところが納得しているように感じられた。

今夜、お2人の会見まであるそうですが、なんだか見るのが恥ずかしい~笑

けど、ネットでチェックしそうな気がする~笑 絶対ね!

お2人の末永いお幸せをお祈りして、この考察を終えたいと思います。

 

自己肯定のためのポイント:
人への嫉妬心は自分へのラブレターと思え!もっとこうしたいという自分自身に対する欲求不満の裏返しだ!

 

 

-日記